アプリ断捨離に挑戦|大学院生ミニマリストの『スマホの中身』を紹介!

ミニマリスト

デジタル断捨離のススメ

こんにちは、Mです。
最近、一冊の本に触発されてミニマリズムの世界に足を踏み入れた大学院生の日常を綴るこのブログ。今日のテーマは「デジタル断捨離を体験してみた」です。

よくミニマリストのスマートフォン内部を覗き見る機会がありますが、実際にミニマリズムを始めたばかりの人のスマートフォンには何が入っているのでしょうか。

この疑問を持つ、ミニマリスト志望の皆さん、私と共にデジタルの断捨離に挑戦しませんか?

断捨離前のiPhoneの状況を公開

曲数:398曲
ビデオ:6本
写真:199枚
アプリ:160個
空き容量:214.2GB(256GB中)

私は音楽とビデオをオフラインで楽しむためにダウンロードしているので、数字が多めです。特にアプリに関しては、ゲームアプリが数多く入っているんですね(笑)

それでは、整理を開始しましょう。

断捨離のプロセス

Apple Musicユーザーの私は、オフラインでも音楽を楽しむために数多くの曲をダウンロードしていました。ですが、整理のため、すべての曲を一旦削除することに。結果、0曲になりました!

ビデオ

ビデオも移動中に視聴するために保存していましたが、これも全て削除しました。

写真

GoogleフォトとAmazonフォトを活用して写真を管理しているので、スマートフォンからは安心して削除できました。

アプリ

アプリの整理が一番の難関でした。迷いながらも次のルールを設けて断捨離を進めました。

非使用アプリの削除

iPhoneの「設定」で「非使用のAppを取り除く」機能をオンにすると、雲のマークが付くようになります。これは一定期間使用していないアプリに自動的に付くため、要らないアプリと判断できます。

容量の大きなアプリの見直し

特に容量を多く取るアプリはソーシャルゲームが多かったので、プレイしていないものは思い切ってアンインストールしました。

断捨離後のiPhone

断捨離を終えた今、iPhoneの中身は以下の通りです。

曲数: 0曲
ビデオ: 0本
写真: 0枚
アプリ: 133個
空き容量: 156.2GB(256GB中)

不要なアプリを削減し、30GB以上の容量を確保しました。現段階で必要なクレジットカードや店舗のポイントアプリなどは残してあります。

スマートフォンの新しい壁紙

最後に、BLVCK PARISから購入した壁紙アイコンセット

で新たなスマートフォンの見た目を整えました。余計なアプリがなくなり、「あのアプリはどこ?」と探す必要もなくなり、使い勝手が格段に向上しました。

今後も、必要なものだけを厳選していく所存です。

コメント

  1. Hey excellent website! Does running a blog such as this require a large amount of work?
    I’ve virtually no understanding of coding however I
    was hoping to start my own blog soon. Anyways, if you have any suggestions or techniques
    for new blog owners please share. I know this is off subject but I just wanted to ask.
    Kudos!

タイトルとURLをコピーしました